さいたま市の伝統産業

トップページ  >  さいたま市伝統産業とは  >  地域の特性と深い関連のある事業所事業所一覧  >  風土菓房 福呂屋
ふうどがぼう ふくろや

風土菓房 福呂屋

ポインター和菓子

福呂屋

風土菓房 福呂屋 イメージ
基本データ
事業所名 風土菓房 福呂屋
ふりがな ふうどがぼう ふくろや
所在地 さいたま市大宮区大門町2-94
電話番号 048-641-1295
営業時間 10:00〜18:00/火曜定休
HP

介文

大正6年、川越新道(現在の大宮銀座通り)は川越、岩槻、菖蒲などへの最も主要な幹線道路で、馬車の停車場だった大宮駅付近は大いに賑わっていました。その一角で創業した和菓子屋・福呂屋の「宮の餅」はかなりの人気だったようです。当時販売されていたお菓子は、甘藷芋、だんごなど。現在は、甘さをおさえた自家製あんがたっぷりの「盆栽最中」や、桜の花びらを模った「花さくら」など、贈答用からお茶席の和菓子まで幅広く揃っています。

風土菓房 福呂屋 イメージ

Map