さいたま市の伝統産業

トップページ  >  さいたま市伝統産業とは  >  地域の特性と深い関連のある事業所事業所一覧  >  吉野畳本店
よしのたたみほんてん

吉野畳本店

ポインター

吉野畳本店

吉野畳本店 イメージ
基本データ
事業所名 吉野畳本店
ふりがな よしのたたみほんてん
所在地 さいたま市浦和区常盤3-22-15
電話番号 048-831-7006
営業時間 9:00〜18:00/日曜定休
※変更となる場合があります。
HP

介文

 江戸中期から後期頃、山と林の寂しい集落だった木崎村の南端(現:北浦和駅東口周辺)に、畳表(座敷)職人として創業しました。木崎村周辺では畳に適した稲わらが豊富で、畳床職人も多く、古くから畳づくりが行われていたようです。畳表一畳に使われるい草は約5000本以上ともいわれ、当時は手作業で仕上げられていました。畳の出来を左右するこの「仕上げ」こそ、伝承されるべき職人の技術。現在は機械(ミシン)仕上げに代わったものの、直線が命で畳縁接着工法のノウハウは今も「吉野の畳」として受け継がれています。

吉野畳本店 イメージ

Map