さいたま市の伝統産業

トップページ  >  さいたま市伝統産業とは  >  伝統的な工芸技術を継承する事業所事業所一覧  >  宮重・関根御宮製作所
みやしげせきねおみやせいさくしょ

宮重・関根御宮製作所

ポインターお宮

関根御宮製作所

宮重・関根御宮製作所 イメージ
基本データ
事業所名 宮重・関根御宮製作所
ふりがな みやしげせきねおみやせいさくしょ
所在地 さいたま市岩槻区大字大口278-3
電話番号 048-799-1408
営業時間 7:30〜19:30/年中無休
HP http://www.miyasige.com/

介文

 日光東照宮の造営職人をそのルーツにもつ岩槻の宮師。古くから交通の要衝だった岩槻は、大宮氷川神社(十日町)や関東各地のお祭りへの運搬、出展が容易だったこともあり、御宮づくりが発展しました。昭和初期の創業、代々継承されてきた技術は「伊勢神宮」の仕事を手がけたこともある頂技。御宮・鳥居などの修理修復ができる数少ない宮師のひとりです。現在も「伝統」にこだわり、檜や欅、ヒバといった昔ながらのほうぎを用い、その一つひとつを、手作業で組み立てています。

宮重・関根御宮製作所 イメージ

Map