さいたま市の伝統産業

トップページ  >  さいたま市伝統産業とは  >  地域の特性と深い関連のある事業所事業所一覧 >  文壽堂 原田表具店
ぶんじゅどう はらだひょうぐてん

文壽堂 原田表具店

ポインター表具

文壽堂 原田表具店

文壽堂 原田表具店 イメージ
基本データ
事業所名 文壽堂 原田表具店
ふりがな ぶんじゅどう はらだひょうぐてん
所在地 浦和区岸町7-1-11
電話番号 048-822-6095
営業時間 8:00〜18:00/日曜定休
HP

介文

創業は慶応3年(1867年)。144年の歴史を刻む店内で目を引くのは、勝海舟直筆の書です。5代目原田豊吉氏の妻が勝海舟の姪だったことから、屋号を名付けられた経緯を持ちます。
 8代目を引き継ぐ原田一彦氏は、昔ながらの手作業にこだわります。和紙を切るときはカッターでなく小刀を用い、鋸やかんな、竹の釘などを使って襖の芯を作り上げます。昨年には、浦和区最勝寺の襖の張り替えを行ない、寺院らしい煌びやかな絵柄も手掛けています。

文壽堂 原田表具店 イメージ

Map