さいたま市の伝統産業

トップページ  >  さいたま市伝統産業とは  >  岩槻の人形事業所一覧  >  石川潤平
いしかわじゅんぺい

石川潤平

ポインター岩槻の人形

石川潤平工房

石川潤平 イメージ
基本データ
事業所名 石川潤平
ふりがな いしかわじゅんぺい
所在地 さいたま市岩槻区本町4-5-9
電話番号 048-756-2429
営業時間
HP

介文

初代石川潤平は、戦前から頭(かしら)師として人形作りに携わり、江戸木目込人形専門の工房を創設。初代潤平の作風は、頭・胴・手足など一人の職人が完成まで総合的に製作、一品作を主としました。昭和53年、江戸木目込人形が国の伝統工芸品に指定されました。同時期に初代伝統工芸士として認定。さらに2度の褒章を受章し、県指定の無形文化財にも認定されました。現在は息子・伝統工芸士2代目の潤平、伝統工芸士の佳正、そして最後の弟子・孫の泰大へと、初代潤平の残した技と精神が親子3代にわたって大切に受け継がれています。

石川潤平 イメージ

Map