さいたま市の伝統産業

トップページ  >  さいたま市伝統産業とは  >  地域の特性と深い関連のある事業所事業所一覧  >  冨士屋生菓店
ふじやせいかてん

冨士屋生菓店

ポインター和菓子

(有)冨士屋生菓店

冨士屋生菓店 イメージ
基本データ
事業所名 冨士屋生菓店
ふりがな ふじやせいかてん
所在地 さいたま市浦和区元町2-2-10
電話番号 048-884-1441
営業時間 10:00〜17:30/日・水曜定休
HP

介文

大正11年、「菓子舗福壽堂水巻元治商店」として創業。主に饅頭の卸を商い、太田窪近隣の菓子販売店に卸していました。打ち菓子の技術を、料理打ち菓子として開花させた初代元治の和菓子は、たちまち人気となり、昭和10年「冨士屋」として浦和市役所前に移転、餅菓子の販売に加え、当時では珍しい「甘味喫茶」を営み話題となります。現在も「街のまんじゅう屋さん」として親しまれ、先代の技術を受け継いだ「打ち菓子」や「鏡餅」はもちろん健在。誕生餅は《ママへの感謝状》《垂れ幕》が好評です。

冨士屋生菓店 イメージ

Map